北見 [日記]

先週、カーリング娘で話題の北海道北見市に行ってきました!


毎度お馴染み加藤昌則さんと、室内楽としては初共演のチェリスト小川和久さんと。


小川さんは学生時代の先輩でもあります。


メントリことメンデルスゾーンのピアノトリオをメインに、ヴァイオリン、チェロのソロや加藤さんによる作曲コーナー、加藤さんアレンジの小品を演奏してきました。


メントリは久々に演奏しました。

いい曲だ〜〜。

結構弾きにくいところがあったりして、実はあまり好きではなかったけど、去年あたりからメンデルスゾーンの凄さを再認識しております。

メンデルスゾーンが亡くなったのは今の私の年齢。

モーツァルトの再来と言われ、16歳であのオクテット書いちゃうんだもんね。
凄いよ。。。


ヴァイオリンとピアノの為の協奏曲もとってもいい曲です。
学生の頃、ヴァイオリン竹澤恭子さん、ピアノ チョン・ミュンフンさんの後ろでオーケストラの中で演奏しました。
これも14歳の時の作品。

機会があったら聴いてみてください!


さ、話は北見に戻って。。。


日中はさほど寒くはなかったけど(と言ってもマイナス

夜になるとグングン気温は下がり、−13度を外の気温計で見ました。


おっ、これは!、、、絶好のチャンス!!

昔からやってみたかった。



濡れたタオルを振り回すwww

極寒の中5分ほど振り回して フニャフニャだったタオルは一反木綿のようになり、凍った!!!!


夢が一つ叶いました!笑


翌日ホールスタッフの方にその話をしたら、「そう言う話は聞きますが、地元でも実際にやったことある人少ないと思いますよ、、、😓」
と若干引き気味に言われました。笑


どんまい、私。





北見はBarがとても多いらしい。
たまたまフラ〜っと入ったお店だったのですが、昔ながらの素敵なお店で、結局二晩ともお邪魔してしまいました。
初日にご一緒だったこのBarの常連さんは、なんとコンサートにも来てくださいました!

写真は2日目。
お店の常連さんと(^^)
D929CD9B-B38B-4DFC-A80C-371108CBF296.jpg

洋服の柄、チェック率多しwww


北見からの帰り道、数多くの旅を共にしたスーツケースさんがお陀仏に。
3A8F6DDA-9D76-4376-9FBB-F8BED1F3DCEB.jpg

長い事ありがとう。





さて、明日は住友生命全国縦断チャリティコンサートで沼津に行きます。(クローズドのコンサートですが)
こちらはメンデルスゾーンの弦楽四重奏曲の第2番を演奏します!


2018-03-13 23:43 この記事だけ表示   |  コメント 6
この記事へのコメント
愛さん、ご無沙汰してます。

今月の地元豊中のキッズ、お邪魔しますね〜。
Jin(2018-03-14 01:22)
カーリング娘が銅メダルを決めた奇跡の一投。
これを相手が投げてくれるとは。

相手にとっては痛恨のミスかもしれないけど、ミスというレベルの話ではないように思います。
地元は大騒ぎだったことでしょう。

愛さんは、ブラシが得意そうですね。
いつも、家で床をゴシゴシやっていそうなイメージが・・・。


極寒の北見でどうなるかと思っていたけど、しっかり楽しんだ様子。

濡れたタオルが凍るなんて、地元の人にとっては普通すぎて、わざわざやらないでしょうね。
でも、愛さんが楽しければそれでよし。


メンデルスゾーンのヴァイオリンとピアノの為の協奏曲ですか。

「機会があったら聴いてみてください!」ではなく、機会を作っていただきたいです。
CDがあるので、しっかり予習しておきます。

また、同じ頃に作曲されたヴァイオリン協奏曲 ニ短調も同じCDに入っているので、いつでもどうぞ。
Kiyoshi(2018-03-15 00:21)
4月13日浦安音楽ホールのコンサート、楽しみにしています。お酒を飲み過ぎないよう、頑張って下さい。
浅野 正直(2018-03-15 09:54)
北見は、良い常呂ですよね☆

カーリングを語らせたら、一晩中、いや、一日中いけますので、今度、是非(笑)

何回も、北見にカーリング観戦しに行ってますので(笑)
なので、銅メダル獲得時は、号泣でした(笑)

4年に一度の一過性のブームで終わらない事を願うばかり…

愛さんの奏でるバイオリンの音色が好きなように☆

カーリングも大好きなんです(笑)

私事ばかりで恐縮ですが、無事帰国?しましたので、
ご報告まで(笑)

ですので、昨年よりは、コンサートへ伺えると思います(笑)

そだねー♪
O次郎(2018-03-17 12:30)
昭島在住ですが、こがねいメンバーズに
加入します。来年3月が楽しみです。
浅野 正直(2018-03-29 19:46)
どんまい
いい感じ

チェック柄、季節で厚手のシャツが必要なんかー
そうするとそういう生地は断然チェック率高くなってくる気が、ネルシャツみたいな。
クールファッションはあの人どうしたみたいな感じになっちゃうのかな。厚手のセーターだと野暮ったくなるかもしれず、カウチンセーターは上羽織るのがなかなかない感じかも。シャツで今は薄手の上着羽織って、寒くなったらダウンみたいな感じなのかな。そんなかんじロシア。

スーツケースおつかれさま
p2p(2018-05-24 22:35)
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。